PSE問題について

 

経済産業省は、従来の今年4月からPSEマークが付いていない家電品については、販売を認めない

立場でしたが、先日の24日、事後検査すればPSEマーク無しの販売も認める旨の発表をしました。

耐電圧計・絶縁検査計等の検査機器がいきわたるまでの、数ヶ月の猶予ということですが、期限に

ついては、明確なものは無く また、レンタル販売をした上での同一者へのレンタル切れ販売という

ニュアンスも気になります。いずれにせよ、法運用についての反発が大きいので、場当たり的な発

表と捉えた方が良いように思えます。

法律については、既に立法し、施行時期に来ているので、撤回は有り得ず、暫定的な運用をしつつ

近未来に本来の趣旨に沿ったものに持って行くものと思われます。

商売の形態を変えずに、中古製品販売を行っていくとすれば、早めにPSEマークを取得する方向で

動いたほうが良いようにも思えます。

 

(3月27日リリース)

経済産業省より、中小販売事業者がPSEマークを表示して、中古電気製品を販売できるよう、PSEマ

ーク表示に必要な法的手続き・検査用試験装置の取扱等についての講習会を全国で開催します。

3月末から4月上旬にかけて行う予定ですが、現在までに日程・場所が決まった先については、以下

の通りです。

参加は、事前申し込みが必須で、申し込みはFAXのみとなっています。申し込みは、各事業所1名で

、先着順となっていますので、早めに申し込まれたほうが良いと思います。 申し込み雛形 へ

 

 3月30日 13:30〜15:00 名古屋合同庁舎第二号館八階大会議室 終了

              中部経済産業局産業部消費経済課製品安全室 宛 (Fax: 052-951-0537)

 3月31日 14:00〜15:30 国民会館12階大ホール (大阪市中央区大手前) 終了

            近畿経済産業局産業部消費経済課製品安全室 宛 (Fax: 06-6966-6085)    

 4月4日  13:30〜15:00 さいたま新都心合同庁舎1号館5階共用会議室5-2 終了

       関東経済産業局産業部消費経済課製品安全室 宛 (Fax: 048-601-1291 )                   

 

(3月31日〜4月5日リリース)

経済産業省より、PSEマーク講習会の追加がありました。

参加は、事前申し込みが必須で、申し込みはFAXのみとなっています。申し込みは、各事業所1名で

、先着順となっていますので、早めに申し込まれたほうが良いと思います。 申し込み雛形 へ

 

 

(4月6日リリース)

経済産業省より、調査機関による複数の中古品リサイクル店でのPSEマーク有無による、絶縁耐力検査の結果

発表がありました。

電気冷蔵庫・音響機器・テレビ・電気洗濯機等のもの739点(PSE有60点、PSE無679点)についてですが、不合格

率が、PSE有り0%、PSE無し1.6%(11点)という結果がでました。

これにより、よりPSEマーク取得推進が加速されることになりそうです。

 

(4月21日リリース)

経済産業省より、検査機器の無償貸し出しについての通知が出され、今後、各地域にも拡大されていくようです。

しかし、事前予約が必要な上、一方的に機器の貸し出し日・時間を指定され、当日に該当場所へ取に行き、最短

のものでは、当日中に該当場所へ返却する必要があります。

これは、台数が少ない事より発生するもので、申し込みが多い場合には、何日も待つ事となりそうです。

 

(4月28日リリース)

検査機器の無料サービスで自主検査が困難な場合、電気保安協会にて、点検の出張サービスを行うこととなりま

した。1事業者1回きりのもので、時間は約3時間程度のもので、無料貸し出しの順番待ちの間の緊急避難的なも

ので、どれ程の効果があるかは疑問が残ります。申し込みは、各地区の経済産業局産業部消費経済課製品安全

室まで、連絡してください。

 

 

* 製造事業者としてのPSE申請をする事は、製造物責任が発生する事になるので、販売商品の発火等による、

  損害については、賠償義務があり、社会的責任についても取らねばなりません。

  経済産業省では、PSEマーク申請についての誘導を盛んに行っていますが、製造物責任についてのコメントを

  アナウンスしていませんので、PSE申請される場合には、リスクが存在する事についての経営判断が必要です

 

PSE申請から検査機器・検査方法・問題点までを分り良く説明したレポートが有りますので、会社名

・住所・担当者名・電話等をご記入の上、御照会(メール)下さい。電話は大変混み合っているので

必ずメールかFAXにてお願い致します。  メールは上記メールをクリックして下さい。

                               FAX 番号は、076-423-7187 です。

 


[戻る]

日本海計測特機株式会社

富山本社 富山県富山市赤田 970 TEL 076-424-4201  FAX 076-423-7187

新潟支店 新潟県新潟市流通センター 1-3-1 TEL 025-260-3111  FAX 025-260-2710