トップページ  御見積 お問い合せ 会社案内

インターフェース

   
走査信号

信号振幅
正弦波出力信号を使用するリニアエンコーダにとって、信号振幅は供給電圧の関数であり、従って、電圧降下△U及びカットオフ周波数の関数です。

カットオフ周波数
正弦波出力信号を使用するリニアエンコーダにとって、−3dBカットオフ周波数は、当初の信号振幅の70%が維持される周波数を指します。

推薦測定ピッチ
技術仕様の中に示す推薦測定ピッチは、
・走査信号の周期及び質
・エンコーダのシステム精度
・外部または内臓の補間、デジタル化回路ユニットの分解倍率から算出した物です。

[戻る][技術的特長][電気的接続][電気的仕様][次へ]

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20


日本海計測特機株式会社

富山本社 富山県富山市赤田 970 TEL 076-424-4201 FAX 076-423-7187
新潟支店 新潟県新潟市流通センター 1-3-1 TEL 025-260-3111 FAX 025-260-2710