各種センサーで芯出し・欠け・歪・表面形状測定等のシステム組みますのでご相談ください。

[画像クリックで詳細]

STC-CAPA600     多機能・超高性能静電容量式変位センサ

 

センサ ・プリアンプ・コントローラー・ケーブルにより、構成されるマルチチャンネルタイプのセンサシステムです。厳密に調整された発信回路より供給される高周波交流成分が全てのチャンネルに供給される為、複数同時計測の場合の相互干渉も心配要りません。

従来、調整が難しい等の制約のあった静電容量式ですが、本器は測定対象物が金属の場合、校正はゼロ調整のみで可能です。非金属の場合でも、モード切替後にゼロ・スパン・リニアの3点補正のみで簡単に校正可能。センサの測定面のユーザーでの研磨修正可能。

 

S601,S600シリーズがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

[画像クリックで詳細]

STC-CAPA620     静電容量式変位センサ

 

CAPA600の基本性能そのままに、単チャンネルで使用できるセンサです

。プリアンプはコントローラー内部に収納してある為、センサ・コントローラー・ケーブルのみで構成。多チャンネル同時使用も可能な同期端子で、増設後の同期運転可能。長時間測定の際の安定性に優れています。

S600,S601,S610シリーズがあります。

 

 

 

 

 

[画像クリックで詳細]

STC-CAPA6100     静電容量式変位センサ

 

 

測定対象物を導電体のみとした、ローコストタイプです。同期運転を可能にした、新型センサです。

測定対象は金属に限定されますが、センサ使用時にゼロ調整の必要も無く、シンプルな設計。また、高い耐ノイズ性・対衝撃を確保。

S600,S601型式があります。

 

 

 

 

[画像クリックで詳細]

STC-CAPA6019          非接触静電容量式変位センサ

 

 

 

OEMアプリケーション向けに開発されたセンサです。精度・分解能・応答性の高い要求にお答えします。高コストパーフォーマンスを特色としています。パラレルプレート・コンデンサーの原理を利用したシステムで、正対するセンサーとターゲットが2つのプレート電極を形成します。一定周期の高周波交流成分をセンサに供給すると、センサとターゲットとの距離変化

に比例した交流電圧変化が得られます。

 

 

 

[画像クリックで詳細]

IWATSU-ST3572      静電容量式変位計

 

 

極細径プロープにより、小さなターゲットの変位が測定可能(極細径プロープの測定電極径Φ0.1mm)、高分解能で精密な非接触測定が可能、変位順に比例した正確なアナログ電圧を出力、周波数帯域幅がDC〜10k

Hzと広く、高速応答、スイッチで帯域幅の切替可能、磁界や磁性体の影響を受けずに全ての金属に対して同一条件で測定可能。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[画像クリックで詳細]

IWATSU-ST3512      静電容量式変位計

 

 

分解能5nm(10kHz)で精密な測定が可能。変位量に比例した正確なアナログ電圧を出力。周波数帯域40kHzと広く、高速応答。オプションで100

kHzまで可能。スイッチでフィルター切替可能。用途に応じた細いプローブ

各種用意。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[画像クリックで詳細]

IWATSU-ST3511      静電容量式変位計

 

 

最高0.001μmの分解能で精密測定。用途に応じて特注プローブ作成します。

 

 

 

 

 

 

[画像クリックで詳細]

IWATSU-ST3501      静電容量式変位計

 

 

周波数帯域幅が広く、スイッチにより帯域幅を切替可能。プローブが小型で、電極も周囲は完全にシールドされている為、安定しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

[見積依頼無料!]

[精密/産業機械一覧へ戻る]

トップページへ戻る

 

 

日本海計測特機株式会社

富山本社 富山県富山市赤田 970 TEL 076-424-4201 FAX 076-423-7187
新潟支店 新潟県新潟市流通センター 1-3-1 TEL 025-260-3111 FAX 025-260-2710