周波数解析装置/FFTアナライザー

[画面クリックで詳細]

RION-SA78                    FFT分析器    

                        

         

 

現場での伝達関数測定が可能なハンディータイプのFFTアナライザーです。BNCコネクター(2ch)又は7ピンコネクター(1ch)で、マイクロホン・加速度ピックアップの直接接続が可能、2チャンネル入力、FFT演算以外にもオクターブ解析可能、解析周波数の上限が80kHzなので、超音波解析も可能。

 

 

 

 

          [見積依頼無料!]

 

 

 

[画面クリックで詳細]

RION-SA29/SA30   1/3オクターブバンド実時間分析器    

                        

         

 

A4サイズのコンパクト設計、1/1・1/3オクターブ同時分析、0.5Hzから

80kHzまでの帯域をカバー、メモリカードを用いて、大容量の分析結果を保存、PCに簡単に分析結果を取込可能、豊富なトリガー機能で

イベント毎の分析を自動化、マルチチャンネル化に対応。

 

 

 

          [見積依頼無料!]

 

 

 

 

 

 

[画面クリックで詳細]

RION-SA01            多チャンネル分析処理器    

                        

         

 

信号処理とパーソナルコンピュータ部から構成される多チャンネル分析処理器です。分析チャンネル数に応じてSA01A2(2ch)・SA01A4(4ch)・SA01(4/8/12/16ch)の3種類が用意。

分析処理機能は、FFT演算・1/3オクターブ分析・1/12オクターブ分析等があり、データ解析はリアルタイム解析にと収録データ再生解析が可能。コンパレータ判定回路を持つ為、ライン上での良否判定も

可能、更にオプション追加で音響パワーレベル・建築音響測定も可能。

 

 

 

 

          [見積依頼無料!]

 

[画面クリックで詳細]

AND-AD3542/AD3544         FFTアナライザー    

                        

         

 

FFTアナライザ本体内にWindows NT 4.0 搭載のPCを内蔵、豊富なハードウェア・オプションにより、柔軟なシステム構成が可能、多彩な

関連アプリケーションソフトをご用意しています。各アナログ入力ボードは32ビット浮動小数点DSPを標準装備、システムディスクをスループットデバイスとした時系列データの連続収集が可能。

 

 

 

          [見積依頼無料!]

 

 

 

 

 

[画面クリックで詳細]

AND-AD3600PC     マルチチャンネルFFTアナライザ          

                        

         

 

2チャンネルから32チャンネルまでの中規模計測・解析システムを構築できます。リアルタイムFFTアナライザーの機能を発揮するWCA on PCの基本ソフトウェアは扱いやすいユーザーインターフェースを実現しており、ブロック演算機能により、一度取り込んだデータの演算処理を行うことが可能。次数比解析・三次元スペクトラムマップ・キャンベル線図・RPMトラッキング・オクターブトラッキング等の解析を効率よく行えます。

 

 

 

          [見積依頼無料!]

 

 

 

 

[画面クリックで詳細]

DACTRON-PHOTONU          FFTアナライザー    

                        

         

 

必要十分な機能を低価格でご提供いたします。USB1.1通信採用で、

低消費電力・プラグ&プレーを実現、USBを介してパソコンから電源供給を受ける為、専用電源不要、BNCコネクター直結可能、音響計測にも使える低ノイズ性、超音波計測も可能な高速サンプリング、定

電流電源を内蔵、アンプ内蔵センサーならば外部電源無しで直結可能。

 

 

 

          [見積依頼無料!]

 

 

 

 

   [見積無料!]

環境測定器一覧へ戻る

[トップページへ戻る]

日本海計測特機株式会社

富山本社 富山県富山市赤田 970 TEL 076-424-4201 FAX 076-423-7187
新潟支店 新潟県新潟市流通センター 1-3-1 TEL 025-260-3111 FAX 025-260-2710